top of page

自分の機嫌とり



機嫌が良くない時って誰にでもあるものです。理由がわかっている場合もあるでしょうし、なんだか分からないけどイライラするという時もあるかもしれません。皆さんはそんな時どうしていますか?


私にとってのイライラ、モヤモヤ解消法は、泳ぐことです。水の中にいるのが好きなことはもちろんですが、手で水をかく感触、バタ足のリズムに息継ぎと、意外と気を使うことがあります。その上、泳いでいるうちに息苦しくもなってくるので、頭はちょっとボーッとしてきます。距離を伸ばすうちに雑念も消えてきて、これはもう瞑想の域に入っていると言えるでしょう。


ただ、頭がぼんやりしているからといって何も考えられないかというと、それは全く逆で、見えていなかったモヤモヤのトンネルが見つかることがよくあります。なので、プールから出てくると、私はいつも身体も心も程よい疲れと軽さを感じているのです。もちろん、さっきまで感じていたイライラも激減しています。


子供達は、イライラの処理の仕方がわからなくて周りに投げつけてきます。まるで周りの大人たちにその責任があるかのように。遊び相手がいなくて退屈な時、親のところに来て退屈さを訴えます。大人に問題を解決して欲しいからですよね。


でもね、大人になるとそういうわけにはいきません。あなたの気持ちの責任者はあなた自身なのです。機嫌が悪いからといって、誰かが慰めてくれるのを自担だ分で待っているのは、ちょっと子供っぽいですよね。だから、他人任せにする前にまず自分で自分の機嫌を取る練習をしましょう。その上で家族や友達が手を差し伸べてくれたら、もう大ボーナスといえるでしょう。


あなたは、あなた自身が機嫌を良くしそうなもの知っていますか?ある人にとってはボクササイズで思いっきりサンドバッグを叩くことかもしれないし、もしくはちょっと着飾っておしゃれなカフェのテラス席でコーヒーとケーキを食べることかもしれません。それはあなた自身で試してみてください。


では、また。アディオース!




閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page